✳︎12年間フルゆとり 中国結婚生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 2016年秋から南京に留学後日本で生活中

世界遺産 武夷山の川下り 九曲溪

春節に、人生で二回目の福建省に遊びに行ってきました。

前回は、厦门 (アモイ) に行きましたが、今回は世界遺産のある武夷山へ行きました。

武夷山といったら九曲溪の川下りです。

実はこの川下りすごく人気で、予約も難しいみたいです。

しかし、今回たまたま行けることになったので、初めて川下りしてきました!

 

この、中国で本当によく見るこのような小さなバスに乗り、その後バスに乗り換え、山を登って行きます。
f:id:azayhr:20180405120439j:image
f:id:azayhr:20180405120432j:image

f:id:azayhr:20180405120424j:image

実は  ↑ コレにのって川下りをします!!!

f:id:azayhr:20180405120413j:image

時間指定のチケットを持っていても、この列の1番後ろの方に並ぶと、次の時間まで乗れないことがあるので早めに並ぶのをおすすめします。または、ガイドさん等と行った方が確実だと思います!


f:id:azayhr:20180405120403j:image


これにのって行きます!
f:id:azayhr:20180405120353j:image
大きな荷物を持って行かない方が良いです。

そして、靴は濡れる可能性が高いので、気をつけてください。
f:id:azayhr:20180405120345j:image
六人で一台に乗って
しゅっぱつー!!
f:id:azayhr:20180405120322j:image
前と後ろにおじさんが立って、竹で漕ぎます。
流れはゆっくりで、たまにはやくところもありますが、転覆したりはしません。
f:id:azayhr:20180405120254j:image

f:id:azayhr:20180405120248j:image

f:id:azayhr:20180405120237j:image


f:id:azayhr:20180405120226j:image

f:id:azayhr:20180405120128j:image


f:id:azayhr:20180405120145j:image

f:id:azayhr:20180405120136j:image

 

そろそろ終わりです。

実は、この川下り、何分かかるか人それぞれなんです。

というのも、チケット代とは別に船に乗ってすぐに船をこぐおじさんたちに  お小遣い?チップ?をあげます。

その額によって、おじさんたちのサービスが変わります。

多くあげればゆっくり漕いで、長い時間楽しむことができ、説明もたくさんしてくれ、写真もたくさん撮ってくれたりサービスが多いです。

あげる額が少ないくないと、どんどん漕いでいって、サービスも少ないと思います。
私たちは約二時間の川下りの旅でした。

乗る前には、お手洗いをすませ、お菓子などの食料も持っていくと良いと思います。

2時間は正直結構長いです。笑

私たちはとうもろこしを買って乗りこみ、最後には一粒ずつ川を泳ぐ魚に投げ入れ楽しんでいました。

 

こんな田舎の方まで行く日本人の方はすくないかもしれませんが、ぜひ機会があれば遊びに行ってみてください。


f:id:azayhr:20180405120104j:image

 

山登りも有名みたいです。

 

ツイッターの方に川下りの動画も載せたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 (@azayhr) | Twitter)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村


-------------------------------------オススメ記事-------------------------------------

⇒中国留学 奨学金制度まとめ



にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村