✳︎12年間フルゆとり 中国結婚生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 現在中国南京で生活中





*********************************************

YouTube『杏彩in中国』

チャンネル登録お願いします♪

・中国南京に嫁いだ日本人の日常生活・
・中国生活の役立つ情報・
・中国旅行情報・
☆日本語中国語の字幕つき動画で紹介中☆

*********************************************


にほんブログ村


日中カップル 日本人と中国人の婚姻手続き 日中夫婦 中日夫婦 国際結婚 Q1ビザ取得の道②

YouTube『杏彩in中国』

チャンネル登録お願いします♪

☆日本語中国語の字幕付動画で紹介中!

 

私達は、夫は中国人、妻は日本人。

結婚したのに、中国に住めない。なぜなら、ビザがないから!

私は、この先中国での生活を予定しています。日本人側の私は、今中国のビザがない状態です。

国際結婚でも、いろいろなパターンがあり、正直私はインターネットで探すことができず、今回ビザ取得に想像以上の時間がかかりました。。。

 

日本人の女の子が中国人と結婚し、中国のビザを手に入れるまでのお話です。

これから、日中夫婦になるどなたかの役に立つことを願っています。

 

前回、名古屋の中国ビザセンターへ行くと、彼の名前の入った日本の戸籍謄本が必要だと言われました。

こちら、前回の記事です。↓

ビザってこんなに難しい!? 中国 Q1ビザ 取得の道① 名古屋 中国ビザセンター - ✳︎12年間フルゆとり 中国結婚生活✳︎

 

私達は先に中国で婚姻手続きをしました。

日本での手続きは、落ち着いてから上海の領事館に二人で行こうとしていました。

しかし、Q1ビザ取得のため(戸籍謄本を手に入れるため)に、予定よりも早く日本でも婚姻の手続きをしなければいけなくなりました。

ということで、私の住む市役所に、中国人と婚姻をしたい。もう中国での婚姻の手続きは終えているという話をすると、必要なものを教えてもらえました。

 

私が住むところの場合、

・婚姻届 (記入済み、証人は必要ナシ)

・中国で婚姻したときにもらった結婚証 とその翻訳(自分で翻訳したもので可、ワードで打って印刷したものでOK)

・中国人の出生証明書

・市外へ戸籍の変更がある場合は戸籍謄本

 

ということでした。彼に出生証明書を聞くと、ない、と。

調べると、
f:id:azayhr:20180804211958j:image

こんなものがでてきました。

しかし、これがあるのは、最近生まれた人だけだそうです。

もしこれを発行するならすごく面倒だそうです。

出生証明書の取得は難しいという話を市役所の人に電話で問い合わせると、なくても良いということになりました。

 

インターネットで調べると、婚姻届のサインだけは本人でないといけないということだったので、婚姻届をインターネットでダウンロード印刷し、サインだけをしてもらい、南京から日本に送ってもらいました。

顺丰を使うと、100元くらい、4日で南京から愛知県まで届きました。

 

そして、届いた婚姻届へ記入し、無事地元の市役所へ提出しました。

そして、そこで婚姻届受理証明書というものを発行してもらい、またしても名古屋の中国ビザセンターへ行ってみました。

この婚姻届受理証明書でチャレンジしてみましたが、難しいと。全然確認もせずに、ダメと言われました。

そこには、彼の名前等入っているのに、なぜだめだったのでしょう。。。

必ず戸籍謄本でないといけないみたいですね。

 

そして、婚姻届提出後、戸籍が反映されるまで1週間かかるというお話でしたが、婚姻届提出日含め6日目に電話で問い合わせると、もう完成しているということで、すぐに戸籍謄本を取りに行き、またしても、中国ビザセンターに行きました。

 

次回、やっとビザの手続きです!

 

中国にある日本大使館、領事館で婚姻手続きをすると、戸籍反映までに、さらに時間がかかるみたいです。

おすすめは、婚姻届を中国に持っていき、旦那さんに書いてもらって、日本に帰国し、自分の住む場所に提出してから、ビザの手続きに入ると良いと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

 

Twitter新しいアカウントで更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 ( xìngcǎi ) あんな@南京 (@anna_nanjing) | Twitter)