✳︎12年間フルゆとり 中国結婚生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 現在中国南京で生活中






にほんブログ村


失敗しないシフォンケーキ作り inChina

日本にいるときから、お菓子作りが好きで、たまに中国でも、タルトを作ったり、チーズケーキを作ったり、プリンを作ったりしています!

 

プリンなんて凄く上手にできるのに、シフォンケーキは必ずと言ってよいほど失敗!

 

日本ではシフォンケーキ、上手に焼けていました!

 

中国では、毎回底上げしてしまうのです。


f:id:azayhr:20181124105431j:image

底上げとは、このドーナツみたいに穴があいてしまうこと。

 

なぜ毎回毎回失敗するんだろう、と調べてみると、混ぜが足りなかったり、温度が低いなどなど、いろんな理由が出てきます。

 

オーブンの温度を見るために、温度計を買って調節しましたが、何度も失敗。

いろんなレシピで試してみますが、絶対底上げしてしまいます。。。

 

そんなとき、卵は新しいものを使うほうが良いというのを見ました。

そうか!確かに!中国って、卵を結構長い期間冷蔵庫に置き、使っています。


f:id:azayhr:20181124111928j:image

 

 

このように、調べると、1か月半以上使うのが中国では普通です。

お義母さんに50個くらいたまごを一気にもらってから全然使い終わらず、結構前の卵を今までのシフォンケーキ作りに使っていました。

 

そこで新しい卵を買い、シフォンケーキを作ると、なんと成功!!!!!!!

まだまだ改善点はありますが、しっかり膨らみました!!!

 

中国では古い卵をよく使うので、 シフォンケーキを作っても失敗してしまいます!!!

 

これで自信を持って、プレゼントにあげられます😊

 

南京には日本人が経営するスイーツ店がないので、美味しいスイーツを食べたければ自分で作るしかないのです!

 

Twitter新しいアカウントで更新しています。フォローお待ちしています(杏彩 ( xìngcǎi ) あんな@南京 (@anna_nanjing) | Twitter