✳︎12年間フルゆとり 中国結婚生活✳︎

1995年生まれのフルゆとり世代 現在中国南京で生活中






にほんブログ村


中国で車の免許 取得してみた @南京

みなさん、あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします😄

 

ちなみに、中国の1月1日は特に盛り上がらず、いつもと同じ一日でした。

そして本日、2日から仕事が始まります。

 

タイトル通り、中国の免許をとりました!!!

 

中国では簡単に免許が取れるんです!

ちょっと勉強するだけ!

みなさん知っていましたか?

 

日本の車の免許を持っていると、

試験に受かるだけで、

中国で車が運転できるようになるのです!!!

 

ということで、今回チャレンジしてみました!

どうやら、中国の住む場所によって手続きなど違うようなのでお気をつけください。

 

【 準備するもの 】全て原本です。

⚠ 注意 ⚠

名前は漢字でなければいけません!!!そして、全て同じ漢字 でなければいけません。

特に、日本の免許証の翻訳版と临时住宿登记表内の中国名は必ず漢字を一致させて下さい。

 

・パスポート

・日本の免許証

・临时住宿登记表

 ⇑以前も記事を書いたように、南京ではスマホで簡単に手続きができます。

 

www.xingcai.blog

 

これを印刷するだけです。

 

私は、南京のビザ(居留許可証)を持っているので以上3つを持って、

地下鉄4号線の王家湾 駅の近くにある、

南京市公安局车管所に行きます。


f:id:azayhr:20181229162958j:image

受付で番号をもらいます。

15番の窓口に行きます。


f:id:azayhr:20181229163059j:image

 

前に人がいると結構待たされます。

 

必要な書類をこちらで聞くことができます。

 

まずは、日本の免許証を翻訳したものが必要です。

大体の相場は120元だそうです。

自分で探してもOKだそうですが、一番安心できるこの場所が委託している会社でやってもらいました。

手数料として、+60元で、合計180元かかります。

 

免許証の手数料?発行料? 10元

体检(簡単な視力検査と色のついた数字のやつ) 8元

写真(2枚もらえるが、 1枚だけ必要) 10元

試験 一回 30元

翻訳 180元

 

合計 238元  約 4000円

 

翻訳に時間がかかるということでした。

なので、まず一回目に必要なものを聞きに行きました。この時に翻訳を依頼し、180元払いました。

 

そして勉強してから、2回目に行ったときにテストを受けました。このときに書類がすべて揃っていれば大丈夫です。

 

どうやらネットで調べると、日本語でも試験を受けることができます。が、日本語が間違っているそうで、全て暗記しなきゃいけないというのを見ました。

 

ということで、私は中国語で試験を受けることに決めました!!!

本など買わずにAPPで勉強しました。
f:id:azayhr:20181229164705j:image

 

私は、元贝驾考というアプリをとりました。

科目一というテストです。

 

なんと、問題が全部で

1325 問 もありました!!!

日本はこんなに多くない気がしますがどうでしょう?

 

日本とは違うルールで、問題数も多く、数日間しっかり勉強しました。

 

月曜から土曜日

8:30から11:00、14:00から16:00 に試験を受けられます。

私は10時頃に着き、いろいろ列に並んで手続きをしていたら、結局10:30頃になり、それから試験を受け始めました。

外国人は試験の予約はいりません。中国人だといるみたい。

 

カバンなど持って部屋に入ると、日本語か中国語どちらの言語で試験を受けるか聞かれます。

日本語の上に中国語はついておらず、日本語のみか、中国語のみとなります。

 

そして、指定されたパソコンのところに座ります。

パソコンの角度が20°くらいで、めちゃめちゃ見づらいです!笑

座らずに、立ってやっている人もいました!笑

パソコンの上に小型カメラがついていて受けている最中を撮られてます。

 

問題は合計100問 90点以上で合格です。

間違えるとその都度教えてくれるので、あと何問間違えて良いかがわかります。

なかなかのドキドキです。

 

私は、なんと2問目で間違えて、とても焦りましたが、7問ミスで、なんとか93点で終えることができました。

 

今まで間違えたことがない問題も、緊張で焦ってしまい間違えたりもしました。

周りには落ちる人がいたり、3回目を受ける人もいたり、私よりも年上の人ばかりでした。

 

ちなみに、一日に2回まで試験は受けられるそうです。

もちろん、お金はプラスでかかります。

 

なんと、試験を受けた教室内で、すぐに免許証をもらえました。


f:id:azayhr:20181229173002j:image

こんな感じの、手帳型になっています。


f:id:azayhr:20181229173007j:image

ちなみに、C2というのはATです。日本でAT免許をとったからです。

MTだとC1です。

 

これで、中国で車が運転できるようになりましたー!!!

 

中国で運転する予定はありませんが、もしもの時のために今回取ってみました。

3か月以上のビザを持っている人(有効期限まで三ヶ月必要という意味ではない)は受験することができます。

 

更新は、最初は6年後、次は10年後と日本よりも期間が長いです。

 

正直、分からない単語もたくさんありますが、しっかり勉強して問題を覚えればみなさんも取れると思います!!!

 

正直なところ、意外と簡単に取れてしまい、びっくりしています。

 

もし興味がありましたら、みなさんもチャレンジしてみて下さい😁

 

Twitter更新しています。フォローお待ちしています。

何かご質問などありましたら、こちらへどうぞ!

(杏彩 ( xìngcǎi ) あんな@南京 (@anna_nanjing) | Twitter